本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ公式ブログ

エーゲ海、地中海、カリブ海、キューバ、アジア、大西洋横断本格帆船クルーズについてのスタッフブログです。

スター・フライヤー

オープンブリッジ

スター・クリッパーズの帆船のブリッジ(操舵室)はいつでもオープン。乗客の皆さんの訪問を24時間歓迎します。 セキュリティ強化の観点から、オープン・ブリッジを採用している客船が少なくなってきている今、ブリッジ内を自由に見学できる船は貴重な存在で…

バウスプリットネット

帆船の船の先端から前に突き出た棒をバウスプリットと呼びます。この両脇にはられたネットがバウスプリットネット。 スター・クリッパーズの帆船は、昔、働く人々や貨物を運搬するために世界の海を駆け巡った帆船とは違い、皆様に休暇を楽しんでいただく帆船…

添乗員と行く安心のエーゲ海クルーズ(2020年6月18日出発)

日本ご出発からご帰国まで安心の添乗員同行「エーゲ海クルーズ パッケージツアー」が株式会社グローバル ユース ビューロー様より販売されています。 ツアータイトル:大航海時代に想いを馳せる 帆船で巡る美しきギリシャの船旅 スター・フライヤー号のエー…

帆船クルーズに行くときの持ち物について --- バスルーム内のアメニティグッズ

スター・クリッパーズの帆船は、タオルの記事のときにお話しましたとおり、ホテルと同様の客室やサービスを提供しております。 では、キャビンには何が用意されているのでしょうか?今回はバスルームのアメニティグッズについて、紹介させていただきます。 …

帆船クルーズに行くときの持ち物について --- タオル

帆船クルーズの乗船前の準備で、「タオル」について質問をいただくことがあります。 スター・クリッパーズの帆船は、クラシックな帆船の伝統を守りつつ、21世紀の乗客の皆様が快適にお過ごしいただけるよう整えられている客船ですので、タオルのご心配はいり…

ウエットランディング

2019年9月27日更新 スター・クリッパーズの帆船クルーズは、「船体のサイズ=小型船」を生かして大型客船では入れない小さな港やビーチなどを巡るのが得意です。 その中には、港の施設や桟橋がない場所も含まれます。 プーケット発着クルーズの途中寄港地(ロ…

アテネの道路事情

アテネの交通マナーは、お世辞にも良いとはいえません。 交通マナーの良い日本に比べると、驚くことがたくさんです。 アテネ中心部の交通渋滞の緩和をはかるため、市内に乗り入れることのできる自家用車が、ナンバープレートの末尾の数字(奇数または偶数)…

アテネ

スター・クリッパーズの夏の定番「エーゲ海クルーズ」は、ギリシャの首都アテネの外港、ピレウスから始まります。 今回は乗船まで時間があったので、アテネ市内の散策を楽しみました。 5月下旬のアテネは、高く青い空と強い日差しで、ギリシャの青と白の国…

本格帆船クルーズ スター・クリッパーズ日本地区総代理店
株式会社メリディアン・ジャパン